CCSDS文書トップ  >  ブルー  >  マジェンタ  >  グリーン  >  オレンジ  >  イエロー  >  ブックリスト
ブルーブック:全69文書(2018年10月現在)
CCSDSが推奨する技術仕様を記述した文書です

ページ内文字検索はショートカットキー(「Ctrl+F」)をご使用ください
各文書の関連文書については、オリジナル(英文書)のReference項を参照ください

 文書名 Lossless Data Compression
「データの可逆圧縮」
 文書番号  CCSDS 121.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2012年5月(第2版)  エリア  SLS    サイズ: 435KB
  サイズ: 123KB
 内容 デジタルデータを可逆圧縮する際のソースコーディングの圧縮アルゴリズム※1及び解凍(復元)方式を定義するもの。
(※1オンボードソースパケット用に最適化されたアルゴリズム)
 ISO文書化 発行済み ISO 15887:2013 

 文書名 Image Data Compression
「画像データ圧縮」
 文書番号  CCSDS 122.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年9月(第2版)  エリア  SLS    サイズ: 924KB
  サイズ: 201KB
 内容 宇宙機搭載ペイロードから得られるデジタル画像データ(2次元空間データ)に適用するデータ圧縮アルゴリズムを定義し、圧縮データをどのようなフォーマットでセグメント符号化するかを規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 26868:2009

 文書名 Spectral Preprocessing Transform for Multispectral and Hyperspectral Image Compression
「マルチスペクトル&ハイパースペクトル画像(3次元)圧縮のスペクトル前処理変換」
 文書番号  CCSDS 122.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年9月  エリア  SLS    サイズ: 816KB
  サイズ: 240KB
 内容 発行済のCCSDS122.0-B-2(Image Data Compression)で定義された2次元の画像データの圧縮方式を利用したマルチスペクトルおよびハイパースペクトル画像(3次元)の圧縮方式を定義するもの。
 ISO文書化

 文書名 Lossless Multispectral & Hyperspectral Image Compression
「マルチスペクトル&ハイパースペクトル画像の可逆圧縮」
 文書番号  CCSDS 123.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2012年5月  エリア  SLS    サイズ: 517KB
  サイズ: 123KB
 内容 3次元デジタル画像の圧縮アルゴリズムを定義するものであり、宇宙機のペイロードで取得した3D画像データ(マルチスペクトル画像、ハイパースペクトル画像)の可逆圧縮/解凍方式、圧縮データフォーマットの推奨規格を定めている。
 ISO文書化 発行済み ISO 18381:2013

 文書名 TM Synchronization and Channel Coding
「TM同期・チャネルコーディング(通信路符号化)」
 文書番号  CCSDS 131.0-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年9月  エリア  SLS    サイズ: 705KB
  サイズ: 145KB
 内容 宇宙機-地上間及び宇宙機-宇宙機間における通信リンクを介したテレメトリ(TM)伝送のための同期・通信路符号化方式を規定するものである。以下のプロトコルと併せて使用される。
・CCSDS 132.0-B-2: TM Space Data Link Protocol 「TM宇宙データリンクプロトコル」
・CCSDS 732.0-B-3: AOS Space Data Link Protocol 「AOS(将来型宇宙機システム)宇宙データリンクプロトコル」
 ISO文書化 発行済み ISO 22641:2012

 文書名 Flexible Advanced Coding and Modulation Scheme for High Rate Telemetry Applications
「高速テレメトリのための広範適用型高度符号化及び変調方式」
 文書番号  CCSDS 131.2-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2012年3月  エリア  SLS    サイズ: 631KB
  サイズ: 220KB
 内容 広範のスペクトル効率およびデータレートをサポート可能な、効率的かつ包括的な符号化・変調方式を規定するもの。
「TM あるいは AOS スペースデータリンクプロトコル」と併せて使用する。システムスループットの向上が必須となる将来ミッションの要求を満たすことを主目的としている。
 ISO文書化 発行済み ISO 17854:2013
トップへ戻る
 文書名 CCSDS Space Link Protocols over ETSI DVB-S2 Standard
「ETSI DVB-S2規格に準拠したCCSDS スペースリンクプロトコル群」
 文書番号  CCSDS 131.3-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年3月  エリア  SLS    サイズ: 237KB
  サイズ: 153KB
 内容 欧州電気通信標準化機構(European Telecommunications Standards Institute: ETSI)が規定している衛星デジタル放送の欧州規格 「DVB-S2(Digital Video Broadcasting - Satellite - Second Generation)」(ETSI EN 302 307 V1.2.1 (2009-08))向けのデータリンク層について推奨標準を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 20207:2015

 文書名 TM Space Data Link Protocol
「TM宇宙データリンクプロトコル」
 文書番号  CCSDS 132.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年9月  エリア  SLS    サイズ:409KB
  サイズ: 162KB
 内容 宇宙ミッションで使用される、宇宙-地上間、もしくは、宇宙-宇宙間の通信において、データリンク層に位置付けられるテレメトリ(TM)宇宙データリンクプロトコルについて規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22645:2005

 文書名 Space Packet Protocol
「スペースパケットプロトコル」
 文書番号  CCSDS 133.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2003年9月  エリア  SLS    サイズ: 241KB
  サイズ: 218KB
 内容 宇宙-地上間または宇宙-宇宙間においてアプリケーションデータのパケット伝送を行う際のエンドツーエンドプロトコル(ネットワーク層)を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22646:2005

 文書名 Encapsulation Service
「カプセル化サービス」
 文書番号  CCSDS 133.1-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2009年10月  エリア  SLS    サイズ: 324KB
  サイズ:377KB
 内容 地上-宇宙間、宇宙-宇宙間のスペースリンクにおけるパケット転送で用いる、パケット化・カプセル化されたデータの転送方式、及びサービスパラメータ、カプセル化の際の具体的なルール、形式、手順を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 10537:2010

 文書名 Proximity-1 Space Link protocol-Data Link Layer, Issue 5
「近傍領域通信-1 スペースリンクプロトコル-データリンク層」
 文書番号  CCSDS 211.0-B-5  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年12月  エリア  SLS    サイズ: 869KB
  サイズ: 131KB
 内容 近傍宇宙機器通信リンクにおけるデータリンク層のプロトコルについて定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22663:2015
トップへ戻る
 文書名 Proximity-1 Space Link Protocol-Physical Layer Issue 4
「近傍領域通信-1 スペースリンクプロトコル-物理層」
 文書番号  CCSDS 211.1-B-4  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年12月  エリア  SLS    サイズ: 297KB
  サイズ: 155KB
 内容 近傍領域通信1の物理層を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 21460:2015

 文書名 Proximity-1 Space Link Protocol-Coding and Synchronization Sublayer Issue 2
「近傍領域通信-1 スペースリンクプロトコル-符号化及び同期副層」
 文書番号  CCSDS 211.2-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年12月  エリア  SLS    サイズ: 296KB
  サイズ: 205KB
 内容 近傍領域宇宙機器通信リンクにおける符号化・同期副層のプロトコルについて規定するもの。 「近傍領域通信-1 データリンクプロトコルと物理層プロトコル」と併せて使用する。ローバ間やコンステレーション宇宙機間の短距離・双方向・固定あるいは可動無線通信での使用を想定している。
 ISO文書化 発行済み ISO 21459:2015

 文書名 TC Synchronization and Channel Coding
「TC同期・チャネルコーディング(通信路符号化)」
 文書番号  CCSDS 231.0-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年9月  エリア  SLS    サイズ: 378KB
  サイズ: 142KB
 内容 地上-宇宙機間及び宇宙機-宇宙機間における通信リンクを介したテレコマンド(TC)のための同期・通信路符号化方式を規定するものである。以下のプロトコルと併せて使用される。
・CCSDS 232.0-B-3: TC Space Data Link Protocol 「TC宇宙データリンクプロトコル」
 ISO文書化 発行済み ISO 22642:2005

 文書名 TC Space Data Link Protocol
「TC宇宙データリンクプロトコル」
 文書番号  CCSDS 232.0-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年9月  エリア  SLS    サイズ: 459KB
  サイズ: 109KB
 内容 宇宙ミッションで使用される、宇宙-地上間、もしくは、宇宙-宇宙間の通信において、データリンク層に位置付けられるテレコマンド(TC)宇宙データリンクプロトコルについて規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22664:2013

 文書名 Communications Operation Procedure-1 Issue 2
「COP-1(通信運用手順1)」
 文書番号  CCSDS 232.1-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2010年9月  エリア  SLS    サイズ: 538KB
  サイズ: 516KB
 内容 テレコマンド通信におけるデータ転送手順を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22667:2013
トップへ戻る
 文書名 Space Data Link Security Protocol
「宇宙データリンクセキュリティプロトコル」
 文書番号  CCSDS 355.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年9月  エリア  SLS    サイズ: 523KB
  サイズ: 228KB
 内容 データリンク層におけるセキュリティ方式を規定するもの。スペースリンクを伝送するフレーム(データ)の認証や守秘性確保のためのフレーム形式(セキュリティヘッダ、セキュリティトレーラ)を定義・推奨しており、 データリンク層の3つのCCSDSプロトコルであるTM(Telemetry)、TC(Telecommand)、AOS(Advanced Orbiting System)への適用が推奨される。
 ISO文書化 発行済み ISO 21324:2016

 文書名 Radio Frequency and Modulation Systems-Part 1: Earth Stations and Spacecraft
「無線周波数・変調システム-Part 1:地上局と宇宙機」
 文書番号  CCSDS 401.0-B-28  文書ダウンロード
 発行年月日 2018年2月  エリア  SLS    サイズ: 1681KB
  サイズ: 106KB
 内容 地上局及び宇宙機の無線周波数および変調システムの規格を示すもの。
 ISO文書化

 文書名 Pseudo-Noise (PN) Ranging Systems
「擬似雑音(PN)測距システム」
 文書番号  CCSDS 414.1-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2014年2月  エリア  SLS    サイズ: 283KB
  サイズ: 121KB
 内容 データ中継衛星を利用しないユーザ宇宙機が利用する再生型PN測距方式と、非再生型PN測距方式の推奨規格を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 18423:2015

 文書名 Data Transmission and PN Ranging for 2 GHz CDMA Link via Data Relay Satellite
「データ中継衛星による2GHz CDMAリンクのデータ伝送とPN測距」
 文書番号  CCSDS 415.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2011年9月  エリア  SLS    サイズ: 369KB
  サイズ: 408KB
 内容 2GHz帯(Sバンド)のデータ中継衛星に採用されている、符号分割多元接続(CDMA)の直接スペクトラム拡散方式(DSSS)を規定すると共に、CCSDSが推奨するデータ伝送方式及び測距方式について記載するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 17810:2014

 文書名 AOS Space Data Link Protocol
「AOS(将来型宇宙機システム)宇宙データリンクプロトコル」
 文書番号  CCSDS 732.0-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年9月  エリア  SLS    サイズ: 442KB
  サイズ: 156KB
 内容 宇宙ミッションで使用される、宇宙-地上間、もしくは、宇宙-宇宙間の通信において、データリンク層に位置付けられる将来型宇宙機システム(AOS)宇宙データリンクプロトコルについて規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22666:2007
トップへ戻る
 文書名 Time Code Formats
「タイムコードフォーマット」
 文書番号  CCSDS 301.0-B-4  文書ダウンロード
 発行年月日 2010年11月  エリア  SEA    サイズ:218KB
  サイズ: 95KB
 内容 宇宙データにおける時刻データの表現方法を統一するための規格。
 ISO文書化 発行済み ISO 11104:2011

 文書名 CCSDS Cryptographic Algorithms
「CCSDS暗号アルゴリズム」
 文書番号  CCSDS 352.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2012年11月  エリア  SEA    サイズ: 186KB
  サイズ: 104KB
 内容 宇宙機関間で使用するCCSDS用セキュリティ暗号アルゴリズムを定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 20215:2015

 文書名 Network Layer Security Adaptation Profile
「ネットワークセキュリティ適合プロファイル 」
 文書番号  CCSDS 356.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2018年2月  エリア  SEA    サイズ: 388KB
  サイズ: 273KB
 内容 CCSDS宇宙リンクを介したインターネット(IP)データ通信※1を利用する将来の宇宙機ミッションに備えて、ネットワーク層のセキュリティサービスを規定するものである。                                           
※1 推奨規格 (CCSDS 702.1-B-1) : IP over CCSDS Space Links 参照
 ISO文書化

 文書名 Delta-DOR Raw Data Exchange Format
「DDORの生データ交換フォーマット」
 文書番号  CCSDS 506.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年6月  エリア  SEA    サイズ: 388KB
  サイズ: 228KB
 内容 地上局で受信した電波の生波形(受信電圧の時系列データ)を記録し交換するためのフォーマット。
 ISO文書化 発行済み ISO 20208:2015

 文書名 Orbit Data Messages
「軌道データメッセージ(ODM)」
 文書番号  CCSDS 502.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2009年11月  エリア  MOIMS    サイズ: 483KB
  サイズ: 144KB
 内容 宇宙機の軌道情報のメッセージフォーマットを規定するもの。宇宙機関間でデータ交換を行う際に使用することを目的としている。
 ISO文書化 発行済み ISO 26900:2012
トップへ戻る
 文書名 Tracking Data Message
「追跡データメッセージ(TDM)」
 文書番号  CCSDS 503.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2007年11月  エリア  MOIMS    サイズ: 494KB
  サイズ: 122KB
 内容 宇宙機の追跡データのメッセージフォーマットを規定するもの。宇宙機関間でのデータ交換を行う際に使用することを目的としている。
 ISO文書化 発行済み ISO 13526:2010

 文書名 Attitude Data Messages
「姿勢データメッセージ(ADM)」
 文書番号  CCSDS 504.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2008年5月  エリア  MOIMS    サイズ: 420KB
  サイズ: 102KB
 内容 宇宙機の姿勢情報に関するメッセージフォーマットを規定するもの。宇宙機関間でデータ交換を行う際に使用することを目的としている。
 ISO文書化 発行済み ISO 13541:2010

 文書名 XML Specification for Navigation Data Messages
「航法データメッセージ(NDM)のXML仕様」
 文書番号  CCSDS 505.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2010年12月  エリア  MOIMS    サイズ: 380KB
  サイズ: 113KB
 内容 宇宙機の航法データ(姿勢、軌道及び追跡データ)に関するXMLのスキームセットを規定するもの。宇宙機関間でデータ交換を行う際に使用することを目的としている。
 ISO文書化 発行済み ISO 17107:2011

 文書名 Conjunction Data Message
「接近データメッセージ(CDM)」
 文書番号  CCSDS 508.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 472KB
  サイズ: 141KB
 内容 宇宙物体の接近情報に関するメッセージフォーマットを規定するもの。接近評価の実施機関と、衛星所有者/衛星運用者および関連組織との間でデータ交換を行う際に使用することを目的としている。
 ISO文書化 発行済み ISO 19389:2014

 文書名 Pointing Request Message
「指向要求メッセージ」
 文書番号  CCSDS 509.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2018年2月  エリア MOIMS     サイズ: 683KB
  サイズ: 391KB
 内容 宇宙機関や宇宙機オペレータ間での情報交換に用いる宇宙機の指向要求に関する標準フォーマット「PRM:Pointing Request Message」を定義・推奨する。
 ISO文書化

 文書名 Mission Operations Message Abstraction Layer
「ミッション運用メッセージ抽象化層(MAL)」
 文書番号  CCSDS 521.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2013年5月  エリア  MOIMS    サイズ: 739KB
  サイズ: 165KB
 内容 宇宙機運用におけるメッセージ抽象化層(Message Abstraction Layer : MAL)について規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 18202:2015
トップへ戻る
 文書名 Mission Operations Common Object Model
「ミッション運用共通オブジェクトモデル」
 文書番号  CCSDS 521.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2014年2月  エリア  MOIMS   サイズ: 329KB
  サイズ: 162KB
 内容 地上及び宇宙機上の各種運用サービス機能を、エンドツーエンドで提供するためのフレームワークを定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 20106:2015

 文書名 Mission Operations Monitor & Control Services
「ミッション運用(MO)監視制御(M&C)サービス」
 文書番号  CCSDS 522.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年10月  エリア  MOIMS    サイズ: 856KB
  サイズ: 219KB
 内容 CCSDS解説文書『ミッション運用サービスのコンセプト-定義と規約(520.0-G-3)』に記載されたサービスフレームワークについて、適合する監視制御(M&C)サービス内容を定義するもの。
 ISO文書化

 文書名 Mission Operations-MAL Space Packet Transport Binding and Binary Encoding
「ミッション運用-メッセージ抽象化層(MAL)スペースパケットバインド及び符号化」
 文書番号  CCSDS 524.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年8月  エリア  MOIMS    サイズ: 404KB
  サイズ: 404KB
 内容 宇宙機ミッション運用において、スペースパケット通信を用いてメッセージ交換する際の、メッセージ抽象化層(Message Abstraction Layer : MAL)の抽象メッセージ、データ型の仕様、トランスポートインターフェースについて定義するもの。
 ISO文書化 発行済み DIS 21082

 文書名 Mission Operations-Message Abstraction Layer Binding to TCP/IP Transport And Split Binary Encoding
「ミッション運用-MALメッセージのTCP/IPへのバインド(対応付け)及び分割バイナリ符号化」
 文書番号  CCSDS 524.2-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年11月  エリア  MOIMS    サイズ: 500KB
  サイズ: 347KB
 内容 宇宙機ミッション運用において、TCP/IP(インターネット用通信プロトコル)を用いてメッセージ抽象化層(Message Abstraction Layer : MAL)のメッセージを交換するための、 MALメッセージのTCP/IPへのバインド(対応付け)と、MALメッセージを分割バイナリ符号(プロトコルデータユニット:PDU)に符号化する方式を定義するもの。
 ISO文書化

 文書名 Mission Operations-Message Abstraction Layer Binding to HTTP Transport and XML Encoding
「ミッション運用-メッセージ抽象化層のHTTPバインド及びXMLエンコーディング」
 文書番号  CCSDS 524.3-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2018年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 310KB
  サイズ: 286KB
 内容 宇宙機の監視・制御のために地上-宇宙機間のデータ伝送に、MO(Mission Operation)サービスにおけるHTTPを用いてメッセージを交換する際のメッセージ抽象化層(Message Abstraction Layer : MAL ※1)と、HTTPのバインド方法(MALメッセージをHTTPプロトコルで伝送するためのデータ変換方法)及び、MALメッセージのXMLエンコーディングについて規定するもの。                                           
※1 推奨規格 (CCSDS 521.0-B-2) : Mission Operations Message Abstraction Layer 参照
 ISO文書化

 文書名 Standard Formatted Data Units-Structure and Construction Rules
「標準フォーマットデータユニット(SFDU)-構造と構成規則」
 文書番号  CCSDS 620.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 1992年5月  エリア  MOIMS    サイズ: 514KB
  サイズ: 95KB
 内容 標準フォーマットデータユニット(SFDU)のデータ構造とその構成規則の規定。
 ISO文書化 発行済み ISO 12175:1994

 文書名 Standard Formatted Data Units-Referencing Environment
「標準フォーマットデータユニット(SFDU)-参照環境」
 文書番号  CCSDS 622.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 1997年5月  エリア  MOIMS    サイズ: 192KB
  サイズ:88KB
 内容 標準フォーマットデータユニット(SFDU)において外部データを参照する方法を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 15888:2000

 文書名 Standard Formatted Data Units-Control Authority Procedures
「標準フォーマットデータユニット(SFDU)-データ管理機構(CA)手順」
 文書番号  CCSDS 630.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 1993年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 98KB
  サイズ: 91KB
 内容 標準フォーマットデータユニット(SFDU)のデータ記述の管理を行う「データ管理機構(Control Authority:CA)」の運営について定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 13764:1996
トップへ戻る
 文書名 Standard Formatted Data Units-Control Authority Data Structures
「標準フォーマットデータユニット(SFDU)-データ管理機構データ構造」
 文書番号  CCSDS 632.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 1994年11月  エリア  MOIMS    サイズ: 121KB
  サイズ: 89KB
 内容 標準フォーマットデータユニット(SFDU)のデータ記述を管理するデータ管理機構(CA)に対してデータ記述を登録するデータの構造を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 15395:1998

 文書名 Parameter Value Language Specification (CCSD0006 and CCSD0008)
「パラメータ値言語仕様(CCSD0006 及び CCSD0008)」
 文書番号  CCSDS 641.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2000年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 348KB
  サイズ: 138KB
 内容 標準フォーマットデータユニット(SFDU)におけるデータ定義言語の記述ルールを規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 14961:2002

 文書名 ASCII Encoded English (CCSD0002)
「ASCII コード化英語」
 文書番号  CCSDS 643.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 1992年11月  エリア  MOIMS    サイズ: 68KB
  サイズ: 88KB
 内容 標準フォーマットデータユニット(SFDU)においてデータ記述言語として英語を使う場合の規則を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 14962:1997

 文書名 The Data Description Language EAST Specification (CCSD0010)
「データ記述言語EAST仕様」
 文書番号  CCSDS 644.0-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2010年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 538KB
  サイズ: 138KB
 内容 EAST言語(Adaプログラム言語の一種)を用いてデータを表現するためのデータ記述仕様を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 15889:2011

 文書名 Data Entity Dictionary Specification Language (DEDSL)-Abstract Syntax (CCSD0011)
「データエンティティ・ディクショナリ仕様言語(DEDSL)-抽象構文(CCSD0011)」
 文書番号  CCSDS 647.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2001年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 401KB
  サイズ: 216KB
 内容 データの属性を表すメタデータ(データエンティティ・ディクショナリ)の抽象記法について規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 21961:2003
トップへ戻る
 文書名 Data Entity Dictionary Specification Language (DEDSL)-PVL Syntax (CCSD0012)
「データエンティティ・ディクショナリ仕様言語(DEDSL)-PVL構文(CCSD0012)」
 文書番号  CCSDS 647.2-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2001年6月  エリア  MOIMS    サイズ: 320KB
  サイズ: 212KB
 内容 データの属性を表すメタデータ(データエンティティ・ディクショナリ)をパラメータ値言語(PVL)を用いて記述する方法を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 21962:2003

 文書名 Data Entity Dictionary Specification Language (DEDSL)-XML/DTD Syntax (CCSD0013)
「データエンティティ・ディクショナリ仕様言語(DEDSL)-XML/DTD構文(CCSD0013)」
 文書番号  CCSDS 647.3-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2002年1月  エリア  MOIMS    サイズ: 371KB
  サイズ:145KB
 内容 データの属性を表すメタデータ(データエンティティ・ディクショナリ)をXML/DTD (文書型定義:Document Type Declaration)を用いて記述する方法を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22643:2003

 文書名 Producer-Archive Interface Specification (PAIS)
「プロデューサー/アーカイブ間インターフェース仕様(PAIS)」
 文書番号  CCSDS 651.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2014年2月  エリア  MOIMS    サイズ:603KB
  サイズ: 120KB
 内容 デジタルデータの情報保存者(Producer)がそのデータをアーカイブへ転送する際に用いる提出用情報パッケージ(Submission Information Packages :SIPs)の構造および実装方法を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 20104:2015

 文書名 XML Telemetric and Command Exchange (XTCE)
「XMLによるテレメトリ並びにコマンド変換(XTCE)」
 文書番号  CCSDS 660.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2007年10月  エリア  MOIMS    サイズ: 797KB
  サイズ: 135KB
 内容 宇宙分野の活動において、可能な限り広範囲にテレメトリおよびコマンドを定義することを目的としたデータモデルを規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 18424:2013

 文書名 XML Formatted Data Unit (XFDU) Structure and Construction Rules
「XMLフォーマット化データユニット(XFDU)構造と構成法」
 文書番号  CCSDS 661.0-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2008年9月  エリア  MOIMS    サイズ: 34335KB
  サイズ: 287KB
 内容 データの転送や保存を容易にするために、データおよびメタデータをXMLを用いて1つのパッケージにするための構造や手法を規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 13527:2010
トップへ戻る
 文書名 IP over CCSDS Space Links
「CCSDSスペースリンクを用いたインターネット(IP)」
 文書番号  CCSDS 702.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2012年9月  エリア  SIS    サイズ: 808KB
  サイズ: 131KB
 内容 CCSDSスペースリンクを介してインターネットプロトコルデータユニット(PDUs)を伝送するための方式を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 20206:2015

 文書名 Space Communications Protocol Specification (SCPS)-Transport Protocol
「宇宙通信プロトコル仕様(SCPS)-トランスポート層プロトコル」
 文書番号  CCSDS 714.0-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2006年10月  エリア  SIS    サイズ: 1199KB
  サイズ: 145KB
 内容 宇宙通信プロトコル仕様(SCPS)は、地上のインターネットで標準的に利用されているトランスポート層プロトコル「TCP」を、宇宙通信環境で利用するために最適化させたもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 15893:2010

 文書名 CCSDS File Delivery Protocol (CFDP)
「CCSDSファイル転送プロトコル(CFDP)」
 文書番号  CCSDS 727.0-B-4  文書ダウンロード
 発行年月日 2007年1月  エリア  SIS    サイズ: 666KB
  サイズ: 132KB
 内容 宇宙機からのデータをファイル形式で転送するためのプロトコルである「CCSDSファイル転送プロトコル(CCSDS File Delivery Protocol: CFDP)」を定義するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 17355:2007

 文書名 Licklider Transmission Protocol for CCSDS
「CCSDSリックライダー転送プロトコル(LTP)」
 文書番号  CCSDS 734.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年5月  エリア  SIS    サイズ: 451KB
  サイズ: 145KB
 内容 「CCSDS Licklider Transmission Protocol(LTP)」の標準勧告及び宇宙環境におけるその適用サービスについて定義するもの。
 ISO文書化 発行済み DIS 21080

 文書名 CCSDS Bundle Protocol Specification
「CCSDSバンドルプロトコル仕様」
 文書番号  CCSDS 734.2-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年10月  エリア  SIS    サイズ:591KB
  サイズ: 338KB
 内容 DTN(Delay/Disruption Torelant Networking)の基幹技術の一つである、メッセージ形式及び転送方式を規定するバンドルプロトコル(BP)の仕様。
 ISO文書化 発行済み DIS 21323
トップへ戻る
 文書名 Asynchronous Message Service
「非同期メッセージ通信サービス」
 文書番号  CCSDS 735.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2011年9月  エリア  SIS    サイズ: 640KB
  サイズ: 193KB
 内容 ミッションデータシステムの複雑化を緩和するためにモジュール化(各機能の独立化)した際に、モジュール間の通信が複雑化する可能性がある。 非同期メッセージ通信サービス(AMS)は、モジュール間の通信をそれぞれ独立化させることにより、ミッションデータシステムをより単純なアーキテクチャとすることで、 ミッションコストおよびリスクを軽減させるためのサービス。
 ISO文書化 発行済み ISO 17807:2013

 文書名 Digital Motion Imagery
「デジタル動画」
 文書番号  CCSDS 766.1-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2016年8月  エリア  SIS    サイズ: 306KB
  サイズ: 469KB
 内容 デジタル画像のインターフェース、フォーマット、転送プロトコルに関する標準、及び相互運用性について定義している。
 ISO文書化 発行済み DIS 21077

 文書名 Voice and Audio Communications
「音声・オーディオ通信」
 文書番号  CCSDS 766.2-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年11月  エリア  SIS    サイズ: 628KB
  サイズ: 417KB
 内容 有人ミッションをサポートするための、運用管制室(MCC)間や宇宙飛行士-運用管制官の交信、緊急時、ランデブ運用・近傍運用・ドッキング運用時など、様々な場面で音声通信(音声データ交換)を行うための技術、サービス及びそのインタフェースに関する仕様を定義・推奨するもの。
 ISO文書化

 文書名 Spacecraft Onboard Interface Services-RFID Tag Encoding Specification
「RFID(無線自動識別)タグ符号化仕様」
 文書番号  CCSDS 881.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年10月  エリア  SOIS    サイズ: 315KB
  サイズ: 353KB
 内容 宇宙ミッションにおける宇宙機関間の相互物品管理等に有効なRFIDタグの符号化仕様を規定したもの。
 ISO文書化

 文書名 Cross Support Service Management-Simple Schedule Format Specification
「相互支援(クロスサポート)サービス管理-シンプルスケジュールフォーマット仕様」
 文書番号  CCSDS 902.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2018年5月  エリア  CSS    サイズ: 530KB
  サイズ: 221KB
 内容 宇宙機関と宇宙機オペレータとの間の地上局または中継衛星のアンテナに関するスケジューリング情報の伝送に使用するための標準フォーマットを規定するもの。
 ISO文書化

 文書名 Cross Support Reference Model-Part-1: Space Link Extension Services
「相互支援(クロスサポート)参照モデル-Part 1:SLE(Space Link Extension)サービス」
 文書番号  CCSDS 910.4-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2005年10月  エリア  CSS    サイズ: 398KB
  サイズ: 115KB
 内容 SLE(Space Link Extension)サービスは、宇宙機ー地上局間のスペースリンク(リターンTM、フォワードTC/AOS)サービスを更に地上システム側に拡張するもので、 データ転送サービスと、サービスマネジメントの2つの要素から成る。SLEサービスにより、相互支援運用に必要となる共通の地上データ伝送基盤を提供することを目的として、スペースリンク関連の CCSDS推奨規格※(データ伝送フォーマット、プロトコル [1] ~[6])を補完している。
 ISO文書化 発行済み ISO 15396:2007

 文書名 Space Link Extension-Return All Frames Service Specification
「SLE(Space Link Extension)-リターンオールフレーム(RAF)
サービス仕様」
 文書番号  CCSDS 911.1-B-4  文書ダウンロード
 発行年月日 2016年8月  エリア  CSS    サイズ: 568KB
  サイズ: 106KB
 内容 CCSDS 910.4-B-2で規定されたリターンSLE転送サービスのひとつである リターンオールフレーム(Return All Frame:RAF) サービスについて、オペレーション、パラメータ、動作及び各オペレーション間の関連を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22669:2013
トップへ戻る
 文書名 Space Link Extension-Return Channel Frames Service Specification
「SLE(Space Link Extension)-リターンチャネルフレーム (RCF)
サービス仕様」
 文書番号  CCSDS 911.2-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2016年8月  エリア  CSS    サイズ: 577KB
  サイズ: 107KB
 内容 CCSDS 910.4-B-2で規定されたリターンSLE転送サービスのうち リターンマスターチャネルフレーム(Return Master Channel Frames: MCF) と リターン仮想チャネルフレーム(Return Virtual Channel Frames : VCF) の2つのサービスを統合した、リターンチャネルフレーム(Return Channel Frame:RCF) サービスについて、 オペレーション、パラメータ、動作及び各オペレーション間の関連を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22670:2013

 文書名 Space Link Extension-Return Operational Control Fields Service Specification
「SLE(Space Link Extension)-リターンオペレーショナルコントロールフィールド(ROCF)サービス仕様」
 文書番号  CCSDS 911.5-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2016年8月  エリア  CSS    サイズ: 593KB
  サイズ: 109KB
 内容 CCSDS 910.4-B-2で規定されたリターンSLE転送サービスのうち、リターンマスターチャネルオペレーショナルコントロールフィールド (Return Master Channel Operational Control Field:MC-OCF) とリターン仮想チャネルオペレーショナルコントロールフィールド(Return Virtual Channel Operational Control Field:VC-OCF) の2つのサービスを統合した、リターンオペレーショナルコントロールフィールド(Return Operational Control Field:ROCF) サービスについて、オペレーション、パラメータ、動作及び各オペレーション間の関連を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 26143:2013

 文書名 Space Link Extension-Forward CLTU Service Specification
「SLE(Space Link Extension)-通信回線伝送単位(CLTU)
サービス」
 文書番号  CCSDS 912.1-B-4  文書ダウンロード
 発行年月日 2016年8月  エリア  CSS    サイズ: 562KB
  サイズ: 101KB
 内容 CCCSDS 910.4-B-2で規定されたフォワードSLE転送サービスのひとつである通信回線伝送単位(Communications Link Transmission Unit: CLTU)サービスについて、 オペレーション、パラメータ、動作及び各オペレーション間の関連を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22671:2011

 文書名 Space Link Extension-Forward Space Packet Service Specification
「SLE(Space Link Extension)-フォワードスペースパケット(FSP)
サービス仕様」
 文書番号  CCSDS 912.3-B-3  文書ダウンロード
 発行年月日 2016年8月  エリア  CSS    サイズ:748KB
  サイズ: 99KB
 内容 CCSDS 910.4-B-2で規定されたフォワードSLE転送サービスのひとつである フォワードスペースパケット(Forward Space Packet: FSP)サービスについて、オペレーション、パラメータ、動作及び各オペレーション間の関連を規定するもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 22672:2011

 文書名 Space Link Extension-Internet Protocol for Transfer Services
「SLE(Space Link Extension)-転送サービス向けインターネット
プロトコル」
 文書番号  CCSDS 913.1-B-2  文書ダウンロード
 発行年月日 2015年9月  エリア  CSS    サイズ: 335KB
  サイズ: 201KB
 内容 CCSDS 910.4-B-2で規定されたSLE転送サービスで使用するプロトコルデータユニット(PDU)をインターネットプロトコル(TCP/IP)上で転送するためのプロトコルを規定したもの。
 ISO文書化 発行済み ISO 18440:2013

 文書名 Cross Support Transfer Service-Specification Framework
「相互支援トランスファーサービス-規定フレームワーク」
 文書番号  CCSDS 921.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年4月  エリア  CSS    サイズ: 1201KB
  サイズ: 190KB
 内容 さまざまな宇宙機関が所有する地上局や地上データ処理システムと、宇宙機ユーザの宇宙機データ・関連監視/制御情報システムとの間の相互運用性を確保するための規格。
 ISO文書化

 文書名 Cross Support Transfer Service-Monitored Data Service
「相互支援トランスファーサービス-監視データサービス」
 文書番号  CCSDS 922.1-B-1  文書ダウンロード
 発行年月日 2017年4月  エリア  CSS    サイズ: 457KB
  サイズ: 351KB
 内容 相互支援トランスファーサービス(CSTS)のうち、監視データサービス(Monitored Data Service)について定義するものであり、その規定内容は、CCSDS推奨規格「相互支援トランスファーサービス - 規定フレームワーク(CCSDS 921.1-B-1)」が定義する論理構成に準拠している。 監視データCSTS (MD-CSTS)とは、各追跡局が提供する相互支援サービス関連のパラメータを、任意の宇宙機ミッションに定期的に提供したり、最新値を検索したりできるようにするサービスを規定している。
 ISO文書化
トップへ戻る