事務系の仕事

 組織の円滑な運営・研究開発支援・プロジェクト推進や、それらを実現するために不可欠な制度の構築を担います。ひとつの専門に留まらず幅広い分野で活躍することが望まれており、将来的には、JAXAの経営を担う立場や、分野に特化した専門家を目指します。

法務

 事業活動が法的に正しいかどうかを判断する役割を担います。具体的には、各種協定の締結、社内規程の制定・改正など、事業を進める上で必要となる法的業務に幅広く携わります。総務部法務・コンプライアンス課が主体となり、各部門の事業推進部とともに法務業務を担っています。

予算管理

 各省庁への予算要求から民間企業や大学との契約締結、業務完了後の支払行為から年度終了後の決算に至るまで一連のお金の流れに携わります。主に経営推進部、契約部、財務部で担当しており、事務系職員が従事する割合が最も高いのがこの業務です。

人事

 職員の新規採用や人事異動、退職に関わる手続き事務の他、職員の育成に係る研修計画の策定・実施、毎月の給与の支払い、保険や年金に係る手続き、労務管理や労働組合との交渉に至るまで様々な業務を担います。

広報・教育

 宇宙航空活動についての理解を深めてもらうために様々な周知活動をおこなっています。広報が広く一般を対象にしているのに対し、教育は青少年にターゲットを絞り、より深く持続的に情報提供をおこなうことを目的としています。

国際

 国際会議の企画立案及び手配準備・運営、各国大使館の科学担当へのPR活動、国際協定に関する文書の作成などを担当します。各国の宇宙情勢を調査し、得た情報を社内外へ発信する情報収集業務も担っています。語学力だけではなく、立場や文化の異なる人とも円滑にコミュニケーションできる能力が求められます。

一覧へ戻る

PAGE TOP