JAXAを取り巻く環境

JAXAを取り巻く環境

 宇宙航空業界は、さまざまな機関・組織が連携して成り立っています。
 JAXAは、国が定めた方針に基づいて具体的なミッションを企画します。ミッションを遂行・達成するために、進捗の各フェーズにおいて研究機関や民間企業との連携を取ります。たとえばデータ分析や基盤研究においては、大学やその他の研究機関、海外の宇宙機関などと協力し、宇宙航空分野全体における研究開発力の向上に努めています。また、人工衛星やロケットの設計・製造においては、関連企業(メーカー等)との連携が不可欠です。JAXAでは独自の工場を持たないため、こうした関連企業と「契約」という形を取り、事業を進める必要があります。他にも研究開発の成果として出てきた技術を、民間企業や大学に使ってもらう産業連携の取り組みや、タックスペイヤーである国民の皆さんへの説明責任を果たすこと、宇宙教育を通じて、次世代を担う人材を育成することもJAXAの大切な役割です。

一覧へ戻る

PAGE TOP