CCSDSとは  >  概要  >  参加機関  >  組織構成  >  関連機関  >  IOP
IOP
宇宙機関間相互運用性総会(Interoperability Plenary:IOP)は、宇宙機関運用諮問グループ(IOAG)の上位に位置する会議で、 宇宙通信・航法における協力と適合性・相互支援・相互運用の拡大を推進するための 世界の宇宙機関の追跡管制・ミッション運用部門トップにより不定期に開催される会合です。

JAXAは、イタリア宇宙機関(ASI)、フランス国立宇宙研究センター(CNES)、 欧州宇宙機関(ESA)、ドイツ航空宇宙センター(DLR)、インド宇宙研究機関(ISRO)、韓国航空宇宙研究院(KARI)、米航空宇宙局(NASA)、ロシア連邦宇宙局(RFSA)、 イギリス宇宙局(UKSA)などとともに、IOP・IOAGに参加しています。


◆ IOPウェブサイト
https://interoperabilityplenary.org/home.aspx




Copyright © 2016 JAXA-CCSDS事務局

    Site Policy  /  Site Map